猫と原型師

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近の出来事

<<   作成日時 : 2014/11/22 08:09   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

先週のこと、馴染みのバーでたまたま隣席した御仁と音楽の話題で盛り上がりました。 といっても私は2軒目で結構酔っていた上、時間も遅かったためあまり深いところまでは話せず、近いうちに一杯やりましょうと連絡先を交換し、なんとなく消化不良のままお開き。

そして約束どおり一週間後に再会。 この御仁、奈良大学の英語教授で、アメリカ文学・文化・社会に関する研究が専門だそう。 とりわけ音楽に興味があるとのことで、ロックのルーツから最近のインディーズ事情まで非常に詳しい。 何より嬉しかったのは、ロックを語る上で重要な存在のエルヴィスに関して共通の認識を持っていたこと! 年齢が近いこともあり(少し年下)またまた盛り上がって「よっしゃ次行こ〜」と、はしご酒をするまでに。
2軒目も勢いはそのままで、気が付けば閉店時間はとっくに過ぎていたというありさま(ユキさん、すみませんでした・汗)。 楽しい時間はあっという間ですねぇ。

一頻り飲んだ帰り際「森口さん、これ読んでください」と一冊の本・・・。 タイトルは「THE BEATLES レット・イット・ビー」・・・一瞬何の事か分からなかったのですが、よく見ると表紙には彼の名前が!? ありゃりゃ、翻訳家でもあられたんですね。早よ言うてよ〜。

画像
仕事が一段落したらじっくり読ませていただきます。また飲みに行きましょうね〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス
最近の出来事 猫と原型師/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる